あがり症や引っ込み思案

自分に自信がなくて上手にしゃべれない

言いたいことがまとまらずうまく伝わらない

 

そんな風に

人とのコミュニケーションで

悩んでいませんか?

 

わかりづらい指示や指揮

伝わらない表現

緊張でこわばる心と体

 

こういったことで

苦い思いや悲しい思いをした経験は

誰でもありますよね?

 

けどね

 

これらは

ちょっとしたコツをつかめば

誰でも改善することができるんです

 

演出家として

ベテラン俳優・国民的アイドル

歌舞伎俳優・ミュージカル俳優

大衆演劇役者・新人俳優

スーツアクター・ダンサー

俳優志望の学生さん

…etc

あらゆるキャリアとジャンルの表現者の

心と体を開く後押しをしてきた

僕のノウハウが

アナタのお役に立てると確信しています

 

この講座で

心と体を開放して

自分本来の力

引き出してみませんか?

 

 

 

この講座に興味のある方は、

メールマガジン(無料)を

登録してください。

登録確認後、受講案内をお送りします。

 

登録=受講ではありませんので、

お気軽に登録を!

メールマガジン登録(無料)

 

メールマガジン登録者全員に

もれなくプレゼント!

 

《プレゼント動画 その1》

ディレクションの質が

格段にアップする

「今すぐ使える3つの心がけ」

 

《プレゼント動画 その2》

町田慎吾さんときだつよしの

スペシャル対談

 

 

受講者の声

 

受講者感涙?!

「マンツーマンアドバイス」

ダイジェスト動画公開中!

 

 

【受講者の声】

漠然としていた不安が、1つ1つ分解すれば、小さな問題だと気づくことができました。それに加えて、トライ&エラーの考え方。失敗と捉えるとマイナスだけど、考え方を変えて、失敗は軌道修正の糧とプラスに捉え、勝率をあげていけば、きっと素晴らしい人間になれると感じました。また、私が集団の中で自分を活かせるのは、主体的に自分が動き、人に指示する立場になる事なんだと、改めて目標を持つことができました。本当にありがとうございました!

 

 

この講座は

こんな人にオススメ!

 

あがり症や引っ込み思案

自分に自信がなくて

上手にしゃべれない

言いたいことがまとまらず

うまく伝わらない

演技が下手だと言われる

指示や要望がうまく通らない

 

 

わあー!あてはまるッ!

 

という方は、

ぜひこの講座を受講してみてください。

受講を希望される方は、

メールマガジン(無料)の登録が必要です。

登録確認後、受講の案内をお送りします。

メールマガジン登録(無料)

 

 

 

演出家の務めは

人の心と体を開くこと

 

 

演出家の仕事は

演劇・映画・テレビなどで
台本をもとに
演技・装置・照明・音響などの表現に
統一と調和を与えること

効果をねらって
物事の運営や進行に
工夫をめぐらすこと

とあります。

けれどその根底には
もっと深くて大きな務めがあると

僕は考えています。
それは…

人の心と体を開き

本来の力を引き出すこと

人とのコミュニケーションに悩み
本来の力を発揮できない人は
世の中に大勢います。

堂々と芝居しているように見える
俳優でさえ、
実は緊張しやすく普段は人見知り
という人がかなりの数でいます。

アナタが今、

心と体が閉じて
自分本来の力が
発揮できていない

と感じているなら、

僕にその悩みを解決するお手伝いを

させてください!

 

人の心と体を開き

本来の力を引き出すこと
それこそが
演出家である僕の務めであり、
この講座の目的です

 

この講座で手にいれた

自分本来の力で

アナタの物語を

明るく活気あるものに

変身させましょう!

 

 

 

僕も「緊張しい」でした

 

「緊張しい」というのは、

主に関西方面で使う言葉で

緊張しやすい人という意味です。

僕は大阪出身なので、

この言葉はなじみ深いのですが、

子供頃の僕が

まさに「緊張しい」そのものでした。

 

女の子と話す時は

真っ赤になって何も話せず、

怖い先生の前では

体が硬くなって言いたいことも言い返せず、

人前で話す時も考えがまとまらず

しどろもどろすることも日常茶飯事。

 

そんな僕が、

演劇の世界に飛び込み、

舞台を縦横無尽に駆け回るようになるとは

まさか思いもよりませんでしたが、

おそらく

緊張しいで自分をうまく表現できない

自分をなんとかしたいという思いが

心のどこかにあったんだと思います。

 

しかし、

人前で自分を晒すことにも慣れ、

少々のことで緊張しなくなっている今でも

緊張感に襲われることは

しばしばあります。

 

また改めて考えてみると、

緊張しいだった子供の頃でも

まったく緊張せず

のびのび発言したり行動できることも

多々ありました。

 

それは一体なぜか?

緊張って一体何なのか?

 

そう考えた時、

緊張する時には

ある種の法則がある

ということに気づいたんです。

 

「先入観」と「不安」

 

これが緊張の全ての原因です。

 

このことを理解し、

その対処法を実践することで

緊張という呪縛から

 

自分を開放すること

 

が確実にできます。

 

怒りや苛立ちもある種の緊張です。

自分の指示や要望がうまく通らず

すぐにイライラしてしまうのも

心身が緊張しやすいからです。

 

この講座では、

そんな課題を解決する

対話法やリラックス術を

お伝えします。

 

あなたもこの講座で

ストレスフリーな

コミュニュケーション

を手に入れませんか?

 

 

 

 

お好きなコースをどうぞ!

 

講座はZOOMによる講習会です。

アナタにあったコースをお選びください。

 

【個人コース】

マンツーマンアドバイス

(日時予約申込制)

グループ講座

(不定期開催)

 

【団体コース】

企業・専門学校授業

会議室や教室の

モニターを通じての

リモート講習会

(日時予約申込制)

リモートワークショップ

ゼミ・演劇サークル・劇団向けの

遠隔アドバイスや演出協力

(日時予約申込制)

 

個人・団体コースともに、

高校生向けにプライスダウン

したコースも検討中!

 

申込方法・受講料 案内

 

各コースの詳細や開催日は、

メールマガジン(無料)で

お知らせしますので、

受講を希望される方は、

個人・団体(代表者)ともに

必ずメールマガジン(無料)を

御登録ください。

登録確認後、

改めて受講案内をお送りします。

メールマガジン登録(無料)

 

お問い合わせや質問は

メールマガジンを御登録(無料)の上

登録メンバー用TOPページにある

問い合わせフォームを御利用ください

 

 

 

 

この講座が

アナタのお役にたてば、

つよしとってもうれしいです。

 

 

 

 

きだつよしプロフィール

 

昭和44年(1969年)8月3日生。

獅子座。О型。

日本大学芸術学部演技コース卒業後、

「TEAM 発砲・B・ZIN」結成。

主宰として、全作品の作・演出を務め、

俳優としても劇団の中核を成す。

劇団解散後は、

アニメ・特撮ドラマ脚本、

商業演劇演出、

ヒーローショー演出、2.5次元舞台演出、

アミューズメントパークショー演出など

更に活躍の幅を広げ、現在に至る。

 

演出を始めたのは学生時代。

20代から演劇学校の演技講師を務め、

演出した俳優・演技指導した生徒は

5000人を超える。

 

劇団時代のコンセプトは、

大の大人が笑って泣けるヒーローもの。

アニメや特撮テイストを持つ

稀有な劇団として人気を集め、

2.5次元ブームの先駆けとなる。

 

アイドルグループ『嵐』リーダー・

大野智の主演舞台の作・演出を担当。

異例のシリーズ化(4作品)を果たし、

大野智ブレイクのきっかけを作る。

 

少年ジャンプ「BLEACH」

TVアニメにおいて、

アニメオリジナルの

シリーズ構成&シリーズ原案を担当。

好評を博し、

アニメオリジナルは

視聴率が下がるというジンクスを破る。

 

東映特撮ドラマ

「仮面ライダー響鬼」

「仮面ライダーウィザード」

のメインライターを担当。

放送後、講談社より両作品の

スピンオフ小説を出版。

 

絵本「のびろ!レーゴム」出版。

絵本作家デビューを果たす。

 

サンリオピューロランドショー

「ちっちゃな英雄(ヒーロー)」

の脚色・演出を担当。

ピューロランド経営V字回復の

一端を担ったショー

として、テレビで紹介される。